*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

ピエトロ セントラーレ

2013.8.4 訪問



福岡遠征2日目。
同じくずっと心待ちにしておりました、お店への訪問です。



今回は、いわゆるベジスイーツ。

若干お値段が張るのがあれですが…





さてさて、これが今回の注文になります、ハッピーベジスイーツ。

pietro001.jpg

メニューには、魅力的なスイーツの紹介が並びます。

pietro002.jpg pietro003.jpg

pietro004.jpg pietro005.jpg

pietro006.jpg pietro007.jpg

pietro008.jpg pietro009.jpg

pietro010.jpg pietro011.jpg

pietro012.jpg pietro013.jpg

pietro014.jpg pietro015.jpg

pietro016.jpg

目にも美味しいスイーツたちです。



ちなみに、こちらがこの日のケーキの数だそうで…

pietro017.jpg

○ はたくさん残ってます、
数字 は残りの数、とのこと。



とりあえず最初は、一通り全部、どんどん持ってきて下さいとお願いしました。





それでは、もう、どんどんいっちゃいましょう。
(大部分が色調失敗していて、スイーツ本来の色が分かりにくいですが…ご了承下さい)

pietro018.jpg
1皿目
pietro019.jpg
○抹茶とチョコチップのシフォンケーキ
なんとなく、このお味ならここに限らずとも、な感じですが…
今回、多分一番いただいたお品です。
抹茶とチョコとが、どちらかというとビターな風味に仕上げており、
そしてボリュームある少しかためな生地。
シンプルさに、ついついリピを繰り返してしまいました。



pietro020.jpg
○完熟マンゴーとココナッツのシフォンケーキ
マンゴーの果肉が散りばめられた、比較的甘い仕上がりのシフォン。
ココナッツはさりげなく、といった感じです。
特にトッピングのマンゴーソースが甘ったるく、
このために、生地がぺちゃっとなってしまっていたのが残念でした。



pietro021.jpg
2皿目
pietro022.jpg
pietro022b.jpg
○なめらかチーズプリン 完熟トマトのジュレ添え カプレーゼ風
トマトの酸味ある自然な甘さが楽しめました。
すごくフレッシュでさっぱりとしています。
下部のプリンはふるふるとした半熟チーズで、こちらもお味はしっかり濃厚。
甘味、としてはつけられておらず、素材感が強く出た美味しさでした。



pietro023.jpg
○金時豆と豆腐のティラミス仕立て
コロコロ、とかたさの残った金時豆がアクセントに。
甘さはかなり控えられていて、じゅんわり感もあまり無く、
ごくあっさりな仕上がりのティラミスでした。
それどころか、ココアパウダーの苦味がとても強く、
他のお味が全て負けてしまっているように感じました。



pietro024.jpg
○4種のチーズとコンフィプラムのチーズケーキ
ものっすごくチーズ臭いお品。
お味がとことん濃厚なのはもちろんなのですが、
香りもとても強く、まさにチーズ一色!なお品でした。
プラムの存在感はかなり薄いです。


pietro025.jpg
3皿目
pietro026.jpg
○ラムレーズンのパンプディング フレンチトースト風
冷製フレンチトースト、といったところでしょうか。
とても甘いお品です。
ふにゃんとした小さなトーストには、プディングがしっかり染み込んでいました。



pietro027.jpg
○能古島晩白柚と胡桃のスティックブラウニー
チョコそのまま、といっても過言ではないほどの、ねとっと濃厚ブラウニー。
このブラウニー自体はとても重さのある仕上がりでしたが、
とても酸味の強い柚子が、爽やかさたっぷりなアクセントとなり、
濃厚さとさっぱり爽やかさを持った、味わいを楽しめるお品に。



pietro028.jpg
○メロンときゅうりのムースジェラート
とても夏らしさの感じられるお品でした。
きゅうりの風味そのものが強く出た、とても面白いデザートでした。
名前の割には、シャクシャクとした、シャーベットのような食感です。
良い意味でとてもきゅうり臭かったお品です。



pietro029.jpg
○完熟マンゴーとアロエのムースグラッセ
完熟マンゴーらしいねっとりな甘さは無かったです。
また、まだ凍った状態で出てきたので、アロエらしさも味わえず…
あまり印象に残らないお品でした。



pietro030.jpg
4皿目
pietro031.jpg
○いちごミルクアイス
普通のいちごアイスでした。
特に可も無く不可も無く、といったところです。



pietro032.jpg
○茄子と巨峰のコンポートゼリー
どちらかというと茄子のお味がベースになっていました。
巨峰はほんのりと、甘味を添えているような感じでした。
こちらも夏らしく、さっぱりとしたお味に仕上がっています。



pietro033.jpg
○ミックスベリーのレアチーズケーキ
なかなか甘酸っぱさがしっかりとしたお品。
ムースもゼリーも、少々かためな仕上がりでした。
あまり特色は見られなかったです。



pietro034.jpg
5皿目
pietro035.jpg
○桃のブラマンジェ&桃のグラニテ
桃自体があまり甘くなく、全体としてお味は薄くなっていました。



pietro036.jpg
○キャラメルバナナのクリームブリュレ
しっかり甘いバナナが、底に敷かれています。
ブリュレ自体もしっかりと甘いので、かなり甘味の強いお品に仕上がっていました。



pietro037.jpg
○ダークチェリーとホワイトチョコレートのロールケーキ
ありきたりなスポンジとクリームのお味でした。
とくにスポンジのチョコ味が強く、ただのチョコロールな感じでした。



pietro038.jpg
○かぼちゃとマスカルポーネチーズのタルト
結構チーズの風味が強めに出ていました。
そのためかぼちゃらしさはあまり無くかっです。
こちらにもティラミスと同じパウダーが使われているのだと思いますが、
やっぱりその苦味が全てを打ち消してしまっていました。
ちなみにタルト生地は、ふにゃっとしたパイ生地な仕上がりで
これはイマイチでした。





そしてオマケ。

今回、シフォンをたくさんいただいたのですが…
メニューにもあるように、レギュラーとラージが選択可能でした。

最初のご紹介の分は、レギュラーサイズ。

そしてシフォン好きは頼んじゃいました、ラージサイズがこちら。
pietro039.jpg

pietro040.jpg
正直、お写真だと分かり難いのですが…
かなりボリューミー。

比較対象にスマホも置いてみましたけれども。

まあとにかく、おっきく頬張れて、なかなかに幸せでした。



もちろん、お写真にはありませんが、
たくさん美味しいスイーツたちをお代わりさせていただきました。





どのお品も、綺麗に盛り付けて下さるためか…
結構出てくるまでに時間はかかりました。

ただ、別に食べ終えていなくても、
前の注文分がまだ届いていなくても、
新しい注文は可能だったのは嬉しいところ。

そんなお店の方はとても優しくて、とても居心地が良かったです。



とてもお値段の張るコースではありますが。
美味しくて、居心地良く。
個人的には大変満足、なものでした。



ご馳走様でした。












ピエトロ セントラーレ

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

書いてる人。

名前 : ふき

甘いもの大好き。


好き:シフォン、パウンド、
    モンブラン、抹茶系

苦手:クリームクリームしたもの、チョコ系


信条は シンプル・イズ・ベスト。
飾らないスイーツ を求めて。



決めごと。


 →おうちカフェ、隠れ家カフェなど、
   手作りなところ。


 →デザートに限らないバイキング。
   普段から飲食店として営業中なところ。
   ホテル内のレストラン・式場も含む。


 →ケーキやお菓子の製造・販売店。
   スイーツ専門なところ。


 →普段はスイーツを扱わないお店や、
   複数店舗での合同などによるイベント。




 ☆メイン料理類は割愛、
   デザートのみ撮影・紹介。

 ☆紹介写真は並べられた台のものが主。

 ☆無理して食べないポリシー。
   食べなかったものは感想も無し。

 ☆日時は開催日・開始時間のもの。
   更新日ではあらず。

 ☆超遅更新。




新しい順。



形態別。



月別。



自由検索。



Thanks…

ブログランキング・グルメブログへ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。