*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

ハレルヤスイーツキッチン Blue note cafe

2012.8.4 訪問



今回も少し遠出を。

徳島です。
四国です、海を渡ります。





和菓子がたくさん食べられるブッフェに期待大です。

そしていざ入店。
開店の11時を少し過ぎたくらいの時間のためか、お客さんはいません。

広い店内 静かな中、ブッフェ開始です。





この日並んでいたものたち。
きちんと名札がありましたので分かりやすかったです。


hareruya01.jpg
(左) ベイクドチーズケーキ
しっとりめチーズケーキです。
私的には、この日出ていた洋菓子の中で一番気に入りました。
普通といえば普通なのですが…適度にちゃんとチーズでした。
(中) ふんわり黄桃ケーキ -ストロベリーソース添え-
ベリーソースや生クリームの味が前面に出てます。
そしてスポンジに挟まれた黄桃は目立たず…
(右) プチガトー 苺フレーズ
苺のムースがしっかり主張してます。
スポンジの存在は薄め。


hareruya02.jpg
(左) 限定スイーツ シュークリーム
皮がしっかりしたタイプ。お味は普通。
ちなみにこちらが無くなった後に出てきた分は、
チョコソース → ベリーソース になってました。
(中) 限定スイーツ ベリー生クリームどら焼き
生クリームと生地の間に薄くベリーソースが。
これがアクセントになっていて、意外と良い仕事してました。
(右) レアチーズケーキ -ブルーベリーソース添え-
こちらはあまりチーズ感が無く。
ブルーベリーとともにお味が無かったです。


hareruya03.jpg
(左) プチガトー ユズ
こちら、ものすごいユズ!でした。
とにかく上のユズのお味が濃く、美味しかったです。
(右) プチガトー 和三盆ショコラ
和三盆はよく分からず、普通のチョコケーキでした。
結構濃厚めです。


hareruya04.jpg
(左) 水まんじゅう
中身、こしあんと抹茶あんがありました。
皮が分厚く餡は水っぽく、全体的に薄味でした。
(右) 水ようかん
こちらも同じく、こしあんと抹茶あん。
そして水っぽく薄味でもありました。


hareruya05.jpg
(左) 薄皮まんじゅう
どっしり粒あんが詰まってます。
いわば一般的なものと変わりありませんです。
(右) 番茶まんじゅう
見た目以上に皮が硬かったです。
番茶のお味はあまり感じられず。


hareruya06.jpg
(左奥) 塩大福 -押麦入り-
少し塩味が効いていて、皮もちゃんともちもち。
美味しかったです。
(左前) 蒸し饅頭 -利休-
黒糖のお味がちゃんとしてました。
こちらも美味しいものでした。
(右) どら焼き
普通のどら焼き、でした。


hareruya07.jpg
(左) やわらか きなこ団子
(右奥) やわらか こしあん団子
(右前) やわらか みたらし団子
全てベースは同じ団子ですが、結構かためなものでした。
どれも可もなく不可もなく…といった感じです。
一串4つの団子で結構たまるので、
全く同じ団子がセルフどら焼きの具にあり…ある意味そちらの方が。


hareruya08.jpg
セルフどら焼き
好きにどら焼きが作れちゃいます。
餡は、こしあんはお味は薄め、一方で粒あんは美味しかったです。
そして特産の鳴門金時からできたなると金時芋あん。
さすがにとても甘く本当に美味しかったです。
ちなみに左奥は普通の栗の甘露煮です。


hareruya09.jpg
冷ぜんざい
ぜんざいに氷を浮かべてます。
…そのせいでお味が薄く、水っぽい状態に。
ぜんざいはやっぱり温かい方が良いです。


hareruya10.jpg hareruya11.jpg
もちもちお米パン と コンフィチュール各種。
実は個人的に、このお米パンが出ていたものの中で一番美味しかったです。
表面はフランスパンに近く、生地は本当にもちもち。
米粉、ではなく お米、なのでところどころ米粒の食感もありました。


hareruya12.jpg
金長まんじゅう
こちらの名物、看板商品です。
初めて食べましたが、本当にチョコでした。
中の白あんは少しパサっとしてますが、美味しくいただきました。


hareruya13.jpg
大福 -もち麦きなこ-
無くなった団子たちの代わりに出てきたお品。
塩大福のきなこバージョン、でしょうか。
こちらも皮はもちもち柔らかく、美味しかったです。



最初に出ていた洋菓子全種盛り。

hareruya14.jpg


そしてセルフどら焼きの餡たち + 冷ぜんざい。

hareruya15.jpg





全体としてお味は…普通の域を出なかったです。
というか、モノによっては洋菓子の方が美味しかったかもです。

無難と言えば無難なものばかりでした。
結構期待していただけに…少し残念、ですね。



ちなみにお食事の後は。
同じ建物内の工場見学してきましたよー

金長まんじゅうの製造ラインを見ました。
歩いて、ガラス越しに眺めるだけなら無料・ご自由に、なのです。
(ガイド付は要予約。)

…見てたらまた食べたくなりました(笑)



結果、なかなか楽しい旅となった今回でした。



ご馳走様でした。












ハレルヤスイーツキッチン Blue note cafe

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

書いてる人。

名前 : ふき

甘いもの大好き。


好き:シフォン、パウンド、
    モンブラン、抹茶系

苦手:クリームクリームしたもの、チョコ系


信条は シンプル・イズ・ベスト。
飾らないスイーツ を求めて。



決めごと。


 →おうちカフェ、隠れ家カフェなど、
   手作りなところ。


 →デザートに限らないバイキング。
   普段から飲食店として営業中なところ。
   ホテル内のレストラン・式場も含む。


 →ケーキやお菓子の製造・販売店。
   スイーツ専門なところ。


 →普段はスイーツを扱わないお店や、
   複数店舗での合同などによるイベント。




 ☆メイン料理類は割愛、
   デザートのみ撮影・紹介。

 ☆紹介写真は並べられた台のものが主。

 ☆無理して食べないポリシー。
   食べなかったものは感想も無し。

 ☆日時は開催日・開始時間のもの。
   更新日ではあらず。

 ☆超遅更新。




新しい順。



形態別。



月別。



自由検索。



Thanks…

ブログランキング・グルメブログへ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。